DNA バトル

Ad

国際結婚に限らないけど、生まれてくる子どもの
(旦那 + 自分) ÷ 2
の顔をあれこれ考えるのって楽しいもの。

ウチも一人目が生まれてくる前は、
邪:「ボクの優秀なイギリス人の血が強いはず」
さ:「わたしの日本人の血の濃さには勝てないよ」
なんていうアホな DNA 勝負にふたりで燃えていました。

そんな頃、あるマシンに偶然出会い。

東名のとあるサービス・エリアにひっそりたたずんでいた、
シンデレラ・マジック』というそのマシンは、
一見プリクラ。

でも、「2人の顔を合体」させられる『個性融合モード』があって、
2人の個性を合わせたら、
どんな顔のどんな人格の人になるか
シミュレート!

のキャッチ。

シンデレラ・マジック(個性融合)

「これだ~!」
\(>▽<)/

わくわくしながらお金を入れて、
邪鬼とわたしの顔写真を順番に撮り、
合成結果を待ちました。

結果。

「・・・何、これ・・・」

合成結果は、まさに
ピグモン
(子どもがかわいそうなので、結果画像は公開しません^^;)

十人並ではあると自負していた
わたし達のプライドも ついでにずたずた。

さ:「これ、あんたに似たんじゃないの」
邪:「いや、どうみても君そのものだよ」

アホ夫婦にうまれてくる子どもって不憫・・・。

コメント

コメントへのお返事は基本的にできません。ご了承ください。