英会話学校の経営破綻で

Ad

英会話学校の最大手、NOVA が破綻しましたね。

みなさんは大丈夫でした?

NOVA に勤務していた方、
あるいは旦那様とのコミュニケーションの向上のために
外国語のレッスンを受講されていた方など・・・
それぞれ大変だったと思います。

そういった直接的な被害を被っていなくても、
今回失業した多数の外国人講師が就職活動をすれば・・・
日本での語学関係の外国人マーケットがいままでより
さらに厳しくなるなどの、余波も予想され。

いろんな意味で、他人事ではないニュース。

ニュースで、NOVA に出勤し、
張り紙で初めて事態を知らされて
途方に暮れる外国人講師を取材していました。

ちいさなアパートの一室に住み、銀行残高数千円。
次の仕事も見付からず、帰国しようにも飛行機代も無い状態で、
ことばの通じない異国にひとりぼっち。
ほんとうに気の毒な状況でした。

・・・が、カメラがスタジオに戻って、
キャスターのびっくりな〆のセリフ。

「いちばん大変なのは受講生の方々で…」

えっ、そっち?!

わたし 目が点、
邪鬼 怒髪天。

そりゃ、受講生だって
安くない授業料を払っていた被害者ですよ。

でもさ。
前述の、
生活の基盤が無くなっちゃった
外国人講師の取材はいったい何だったの?

一食100円に切りつめても、先の見通しが立たなくて不安まみれの、
生活がかかってる人たちが、二の次???

所詮、その程度の認識なのね。

明日は我が身です。

コメント

コメントへのお返事は基本的にできません。ご了承ください。