レベル別英語学習

Ad

イギリス英語を習得するには、まずはアメリカ英語をフィルターすることから。

いま使ってる参考書は、アメリカのものではないですか?
英会話の先生は、どこの国の人?
観る洋画は、ハリウッドのアメリカ映画に偏っていない?
聴いてる音楽はもしかしてアメリカン・ポップ?

出来るものだけでもイギリス英語に変えていきましょう。

インターネットが著しく発達し国際化もすすんだこの時代、日本にいながらにしてイギリスの英語に接することは難しくありません。それはつまり、やる気さえあれば独学で安くイギリス英語を習得できるということ。いい時代になったものです。

というわけで、レベル別にお薦めな勉強方法をまとめてみました。

英語初級者

イギリス音楽好きなイギリスのアーティストの音楽を、歌詞を覚えるまでBGMでひたすら流す。いきなり歌詞を聞き取るのはムリなので、オリジナル歌詞+和訳付きのものを選ぶべし。

超初心者ならば耳慣れたサウンドから始めるべき。1960年代なら大御所 ザ・ビートルズ (The Beatles)、80年代なら ジェネシス (Genesis) あたりかな。90年代なら オアシス(Oasis)あたりを耳にしていると思うので、そこらへんが取っ付きがいいはず。

もうちょっと今風のをというのなら、こちら。


男性アーティストならば、Take Thatの元メンバーで、やんちゃなボク的なところが良い ロビー・ウィリアムス (Robbie Williams)などどうでしょう。
そう難しくない英語で、曲も歌いやすいものが多いです。

女性アーティストなら、こちら。


いい感じにリアル(?)に今どきの女の子的な詩な リリー・アレン (Lily Allen) あたりなど。

ちなみにわたし自身は、ビートルズから始めたクチ。
ビートルズを繰り返し聴き、歌詞カードを眺め、ビートルズで英語を勉強できる本を買って読みつつの、音楽漬けの英語勉強。あれはとても楽しかった。

Ad
嗚呼、イギリス